社内研修「『リスキリング』とは」を開催しました

この度、社内研修「『リスキリング』とは」を開催しましたことをお知らせいたします。
今年最初のウェビナーということで、今回も多くのメンバーが集まりました。

市場競争の激化や急速なグローバル化を背景に、日本型雇用モデルが限界を迎える中、
テレビや新聞でよく見聞きするようになった「リスキリング」。

ただ、スキルや知識(手段)のブラッシュアップはできても、それを活用して
何を/何のために/どんな価値を社会に提供するか(目的)という部分については、
あまり議論されていない現状があるようです。

今回は、ツールを手段として活用することで、創造的な仕事を実践する
「ユキリエ・アソシエイト」の“仕事の育て方”について理解を深めました。

参加社員の感想/コメント

業務で必要な目に見えるもの(Excelスキル等)ばかりに意識が行きがちですが、お話にあった“目に見えないもの”も意識し、日々の業務をこなしつつ、成長していきたいと思います。

“インプット(学習)とアウトプット(実践)はセット”という点、再認識しました。

自分自身の成長や経験値を上げるために日頃より意識して取り組みたいと改めて思いました。
お客様の要望や期待を理解するだけでなく、社会の変化も併せて把握することで、(自分にとって)より必要なことが多く見えてくると思いました。

・時代に応じて変化していくものも、変化がないものも改めて学び直して常に自分の成長に繋げていくことが大事だと感じました。

仕事をするうえでも、何故この作業をするのか?どんな意味があるのか?を考えて業務に取り組みたいです。
そうすることで、求められていることも見えてくるのではないかと思いました。

今後も、“品質の高い仕事の取組み”と“これからの女性の働き方追求”をテーマに
女性による持続可能な働き方の実現に向けた活動をおこなって参ります。

本件に関する問い合わせ

株式会社クラリス
担当者:広報PR
TEL:03-6804-3647 / FAX:03-6804-3648
URL:https://claris-co.jp